推奨されます, 2019

エディターズチョイス

定義 ヒューマンバリュー

人間の価値観とは

人間の価値観は、人の生活を導く道徳的および倫理的原則として定義することができます。 それらはあなたの意識の形成、そしてあなたが社会で生きる方法の一部です。

人間の価値観は行動規範として機能し、それが重要な決定を決定し、人々の間の共存が平和で、誠実で、そして公正であることを確実にします。 自分の人生を支配する原則は、自分の決断の基礎となり世界に示すのは、人によって培われた価値です。

人間の価値観の例

どんな状況でも場所でも重要であり、普遍的な価値と見なすことができる多くの価値があります。 社会の一員である人々の間で倫理的で健康的な共存を確実にするためにそれらは栽培されなければなりません。

これらの値のいくつかを今知ってください。

尊敬する

尊重は他の人の気持ちを考慮に入れる能力です。 それは彼らの決定、彼らの関係と彼らの生き方に影響を与えることができるのでそれは人の人生の行動において最も重要になることができる値の一つです。

この価値はさまざまな形で現れます。 一例は、違いを尊重することです。 社会には、人生についてさまざまな認識があるように、さまざまな生き方や考え方があります。 良い集団的共存が積極的であるためには、さまざまな人や決断を尊重し、尊重することが基本です。

尊重はまた別の意味を持ちます。 この概念はまた、社会で決定され、矛盾していても順序が保証されるように従わなければならない規則への従順を指します。 この一例は、国の法律を尊重し遵守する義務です。

平等の夢は、違いを尊重するという地平でしか育ちません。 (アウグストカレー)

Respectの意味についてもっと読んでください。

正直さ

誠実さは人間にとって基本的な価値であり、人の生活のあらゆる面に影響を及ぼします。 誠実さを持つということは、倫理的原則に従って行動しながら、人間関係において、そして義務を果たすことにおいて、 倫理的かつ真実行動することを意味します。

しかし、誠実さの感覚は、人と人との関係において、外部の関係とだけ関連しているわけではありません。 誠実さはまた、個人の意識や精神と関連しています。それは、自分の感情や原則に関連して誠実に行動します。

誠実さは、人と人との関係、労使関係、金銭的義務の履行、意見の表明、判断の表現など、他の多くの形の現れの中に存在する感情に関連する可能性があります。

誠実さほど豊かな遺産はありません。 (ウィリアムシェイクスピア)

3.謙虚さ

謙虚さは個人の生活の中で非常に貴重な美徳です、それはそれが彼らの欠点や彼らの困難認識する彼らの能力を意味します。 謙虚さの概念は、適度に行動し、態度に単純さを持ち、自分の限界をどう認識するかを知るという考えに関連しています。

それは、人が自分の行動を見直すことや新しい経験や学びを持つことが自分の困難を認識することによってであるので、人が個人として進化することができるように、この特徴も非常に重要です。

謙虚さは人と人との関係に関連した別の意味も持っています。 ある場合には、概念はあなたが他人に対して公平に行動する方法を、尊敬の実演として言及するかもしれません。

謙虚さはすべての美徳の基盤であり、それなしではあり得ないことです。 (Miguel de Cervantes)

共感

共感は、自分自身を「自分の場所に」置くことによって他の人の感情知覚する人の能力です。 それはそこから他の人の考えや態度を理解することが可能であるため、それは良い人間関係を維持するための重要な価値です。

共感を発達させることは、あなた自身の考えや信念から離れて、他の人の知覚をもって主題を見ることを含みます。 それは他人に対する寛大さの態度であることによって特徴付けられ、他人の感情に与えられた重要性を示しています。

この価値は、思いやりの感覚にも関係しており、自分が住んでいる人と一緒に他の人を理解しようとするのではなく、自分の考えや視点を脇に置いておく能力です。彼の

共感的になるとは、他の人の目で世界を見ることであり、私たちの世界が彼の目に映っているのを見ることではありません。 (カールロジャース)

共感についての詳細を読み、共感がどのように感じられるかを示すいくつかの兆候を見てください。

正義感

正義感を持つことは、状況における正義または不公平の存在評価する能力を持つことを意味します 。 公正であることは、人生の原則として、誠実さと平等をもって行動し、自分自身と他者の両方にとって正しい決断を下すことです。

正義感は憤りの能力によっても明らかにされます。 例えば、不公平な状況に直面したとき、人はその状況に反応する姿勢を取りますが、それはそれ自体に関連した出来事ではありません。 正義感を持つことは、不当な状況に直面したときに現れないことに失敗します。

公平感を持っている人が不当な行為を明示する状況を知覚するとき、彼または彼女は問題を解決するために行動する傾向があります。

あなたが不公平な状況で中立になれば、あなたは抑圧者の側を選びます。 (デスモンドチュチュ)

正義に関する記事でこの人間的価値の詳細を見てください。

6.教育

人間の価値としての教育は、誠実で丁寧で愛情のある方法で行動することを意味します。 それは互いの尊重に基づくべきであるよい関係の原則に従うことによって他の人とどのように関係するかを知っています。

人間関係において教育を受けて行動することは、あらゆる状況において、常にあらゆる人々を尊重して行動することによって、異なる環境で異なる人々とどのように暮らすかを知ることです。 教育はまた、他人を軽蔑しないなど、特定の態度をとらないことにも現れます。

教育はまた、形式的または非公式に起こり得る学習および人間開発のプロセスも指す。 正式な教育は、個人の学校生活の間に学校や大学で受けられるものです。 一方、インフォーマル(または非正規)教育は、倫理的および道徳的原則に基づいて、家族から受ける教育です。

子供たちを教育すれば、男性を罰する必要はありません。 (ピタゴラス)

連帯

連帯とは、 他の人との共感と注目を集める能力であり、他の人に与えられた感謝と重要性を示しています。 この気持ちは自分の苦しみや必要性に加わることへの真の関心によって特徴づけられます。

連帯を実践するためには、支持と懸念を示すことだけを目的として、判断せずに他人の状況を見るためには、疎外感と共感の感情が必要です。

連帯を行使する最も一般的な方法の1つは、ある人がその行為に対して報復を期待することなく別の人を助けるときです。 人への道徳的な注意と支援を与えることによるか、あるいは物質的な援助を通してかにかかわらず、多くの点で協力的であることは可能です。

連帯は人間の尊厳の尊重を最もよく表す感情です。 (フランツ・カフカ)

連帯の意味も読んでください。

8.倫理

倫理は人の態度を決定する原則の集まりとして定義することができます。 したがって、倫理をもって行動することは基本的な道徳的価値観に従って生きることを意味します

哲学によると、倫理は彼の人生の中でそして彼の社会生活の中で人によって採用された行動のために決定的である値のセットです。 アリストテレスは、倫理学には3つの基本的な根拠があると述べた:理性の使用、善行の決定、そして幸福感。 彼にとって、倫理のある生活は、個人が彼の意志と理性の行使との間のバランスを見つけることができた場合にのみ可能になるでしょう。

倫理的な人物となることは、職務上の関係と同様に、職務を果たすことの重要性を認識し、公正に行動し、生活のあらゆる分野で、個人的な関係、家族の関係の両方で、行動することです。

倫理が理性を支配しない場合、理性は倫理を軽蔑するでしょう。 (JoséSaramago)

倫理の意味も見て、倫理とモラルについてもっと学んでください。

価値の危機

今日、人間的価値観の危機の存在が議論されています。それはすべての人々によって培われるべきである倫理的および道徳的原則の逸脱です 。 この危機は、価値の変化や柔軟性を可能にした社会的変化によって起こるとよく言われています。

このため、誰もが自分の考えや行動に注意を払う必要があります。 この自己観察は、価値観が相対化されないように、つまり社会的状況や状況にかかわらず、倫理と道徳の基本原則が忘れられないようにするために基本的なものです。

値と道徳的な値の意味についてもっと読んでください。

人気のカテゴリ

Top